東都ガステックの取り組み

スピーディーなサービスとエコなエネルギーをもっと

ご家庭のエネルギーとしてガスを選びつづけていただくため、
いつでもなんでもご相談いただける信頼関係はそのままに、
ITネットワークを活用するなど、よりスピーディーに
サービスをご提供できる取り組みをすすめています。
また、環境負荷の低減という企業の社会的責任をはたすため、
ご家庭でのエネルギー利用においてCO2排出量を大幅に削減する、
太陽光発電とエネファームの導入推進の取り組みをすすめています。

あんしんシステム

あんしんシステムの仕組みお客様に安心で快適なガスライフをおとどけするため、24時間・365日体制でガスのトラブルを監視・通報する、あんしんシステムを標準仕様として導入しています。なお、その際、お客様には、ガスメーターと電話回線の接続にご協力をお願いしています。


マイコンメーターがガス警報機の作動を感知しとき、自動的にガスを止めて東都ガステックへ通報します。

マイコンメーターがガスの長時間使用を感知したとき、消し忘れを想定して自動的にガスを止めます。

マイコンメーターが大量のガス漏れを感知したとき、自動的にガスを止めて東都ガステックへ通報します。

マイコンメーターが、ほとんど気づけないわずかなガス漏れが一定期間つづいたことを感知したとき、自動的にガスを止めて東都ガステックに通報します。

地震などで感震機が作動したとき、マイコンメーターが自動的にガスを止めて東都ガステックへ通報します。

ガス切れの心配がないほか、毎回の検診でお手数をおかけすることがありません。

新バルク供給システム

新バルク供給システムとは、お客様のご自宅に設置した
バルク貯槽に、最新の安全基準をクリアしたミニローリー車で
LPガスを供給するシステムです。従来のようにガス管を交換する
必要がなく、バルク貯槽にダイレクトに供給できるので、
作業の効率化・高速化がはかれます。また、電話回線を通じて
バルク貯槽のガスの残量を管理できるので、ガス切れの心配がありません。

太陽光発電・エネファームの導入推進

東都ガステックは環境負荷の低減を企業の社会的責任と考えています。
2006年3月には国際規格ISO14001:2004を認証取得し、これをさらに
深化させた独自の判断・行動基準を設定。遵法精神と業務標準化を徹底し、
環境負荷の低減に積極的かつ継続的に取り組んできました。
現在、その一貫として、太陽光発電とエネファームの導入を推進し、
ご家庭でのエネルギー利用におけるCO2排出量の削減をはかっています。

ページトップへ