太陽光発電の導入までの流れ

永く使うものだから 信頼でき、末永くお付き合いできる東都ガステックへ

ご相談

太陽光発電の導入をご検討されているお客様のご相談を承ります。
太陽光発電についてより楽しく学べるイベントも開催していますので、どうぞお気軽にご参加ください。

どんなメリットがあるか知りたいというお客様には、発電・売電のシミュレーションや光熱費の試算がおすすめですよ。

ご提案

周辺の日照量、屋根の形状・面積、屋根材の種類など、お住まいの状況を調査し、ふだんの電気の使用量やご家族のライフスタイルをヒアリングしたうえで、もっとも効果的に発電できるシステム設計と、それにともなうお見積を提出します。

こんなふうにつかいたい、予算はこれぐらいにまとめたいなど、なんでもどんどんお聞かせください!

ご契約

システム設計とお見積の両方にご了承をいただけたらご契約となります。

工事

太陽電池モジュールや付属機器を取りつける設置工事と、それぞれの機器を正常に運転させたり、エコウィルやエネファームと連動させる電気工事をおこないます。

工事の期間は1〜2日程度。安全かつ確実におこないます。

連系

使いきれずあまった電気を電力会社に売るための契約をします。

運転開始

いよいよ太陽光発電によるエコライフがスタート。
定期的な点検・整備や、緊急のトラブルへの対処など、サポートもおまかせください。

室内に取りつけたカラーモニタが発電量や売電量をお知らせ。毎日チェックすれば、エコへの意識も高まりますよ。

ページトップへ